本文へ移動

ブログ「ちょっとみてけろ~♪」

くさか あやこ 染め織展 『野・彩』 -ya.sai-

2019-04-22
カテゴリ:イベント
 こんにちは。生活支援コーディネーターの小野です。
 先週、小妻坂にある「ミュゼ・マエナカ」に行きました。
 
 たまたま見かけた「蔵王町で開かれている、染め織展」の新聞記事に、興味津々。なぜかというと、町内にも染め物を行っている集まりがあるからです。
 突然の訪問にも、「ミュゼ・マエナカ」前仲万里子さん、染め織作家のくさか あやこさんから丁寧に説明していただきました。くさかさんは、玉ねぎなど身近にある野菜から色を抽出し、染め織物を作成。そればかりではなく、実際に山に入って材料となる草木を採取したり、山繭を採って糸を紡いで染めています。現在は、大河原町にある自宅の工房を拠点として活動されているとのことです。
 
 自然の素材で染められたカラフルな糸たちや作品を眺めることで、染め物をより身近に感じることができました。次に染め織物を見る機会があったら、もしかしたら、これまでと違った視点で見ることができるかもしれませんね。
 大自然の中のアトリエで、自然素材を使った作品の数々。蔵王町ならではの体験でした。
 
 ※この展示会は、4月19日(金)で終了しています。
社会福祉法人蔵王町社会福祉協議会
〒989-0821
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字十文字北3番地1
TEL.0224-33-2940(事務局)
      0224-33-2488(ケアマネ)
  0224-33-4567(デイサービス)
  0224-32-3960(黄金川温泉
FAX.0224-22-7940
2019年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る