本文へ移動

ブログ「ちょっとみてけろ~♪」

特殊詐欺の手口を、寸劇で学びました。

2023-01-25
カテゴリ:地域活動
 10年に1度と言われる寒波がきており、凍えるような寒さです。
 水道の凍結や凍った路面での転倒などに、十分お気をつけください。

 今月24日(火)「宮長寿会」の活動に白石警察署員4名をお招きし、「特殊詐欺」の寸劇を披露していただきました。内容は「オレオレ詐欺」「預貯金詐欺」「架空料金請求詐欺」の3つです。
 ※寸劇の内容は、ほぼ事実に基づいたものだそうです。

 3つの事例では、「警察」「銀行」「裁判」などの言葉を巧みに使って、高齢者を信じ込ませていました。
 電話で「こちらは警察です。」と言われれば、誰でも信じてしまいますよね・・・

 4名の警察署員の皆さんは、方言や笑いを交えながら、熱演‼
 本当に警察の人⁉と疑うような名演技でした。

 特殊詐欺は、後を絶ちません。次から次へと手口を変えてきます。
 もし、「あれっ?これはおかしいなあ・・・」とちょっとでも不審に感じたならば、「110番」や最寄りの警察署・駐在所に連絡する。また、身近な家族や知人に相談してみることが大事だそうです。

 身近な犯罪である「特殊詐欺」。昨年度、蔵王町でも被害があったそうです。
 ”明日は我が身” 他人事とは思わず過ごすことが大事ではないでしょうか?

 


 
社会福祉法人蔵王町社会福祉協議会
〒989-0821
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字十文字北3番地1
TEL.0224-33-2940(事務局)
       0224-33-2488(ケアマネ)
       0224-33-4567(デイサービス)
FAX.0224-22-7940
2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
TOPへ戻る