本文へ移動

ブログ「ちょっとみてけろ~♪」

災害に備え、命を守ろう!

2019-07-16
カテゴリ:地域活動
 こんにちは。生活支援コーディネーターの小野です。
 毎日ジメジメと梅雨空が続いています。先日の九州地方では大雨では被害も出たようですね。皆さんも気を付けてお過ごしください。
 
 そんな梅雨の小雨が降る7月6日(土)、宮公民館で防災研修会が行われました。宮第一婦人防火クラブの皆さんが、地域住民の防災意識を高めることを目的として開催しました。当日は、防災グッズの展示をはじめ、蔵王町総務課防災担当平間さんをお迎えして防災に関するクイズを交えた講話、婦人防火クラブ役員の皆さんによる笑いありの楽しい寸劇が行われました。私も(若い)おじいちゃん役で寸劇のお手伝いをさせていただきました。
 
 平間さんの講話の中では「連絡網があっても、緊急時には役に立たない場合がある。日頃からご近所同士で情報交換を図っていくことが大事だ。」とのお話がありました。
 
 冒頭でもお話したように、昨年の西日本豪雨や今年の九州の大雨、また各地で起こる大規模な地震など、いつ、どこで、どのような災害が発生するかわかりません。このブログを読んでいただいている皆さんも、災害などの緊急時を想定して、避難所や危険個所など自分の住んでいる地域や家族のことなど、ご近所同士で話し合ってみてはいかがですか?一人一人、普段の生活から防災意識を高めていきましょう。
地域で防災意識を高めます
様々な用途に使える防災グッズ
寸劇で災害時の様子を再現
非常食を試食しました
社会福祉法人蔵王町社会福祉協議会
〒989-0821
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字十文字北3番地1
TEL.0224-33-2940(事務局)
      0224-33-2488(ケアマネ)
  0224-33-4567(デイサービス)
  0224-32-3960(黄金川温泉
FAX.0224-22-7940
2020年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る