本文へ移動

ブログ「ちょっとみてけろ~♪」

高齢者サロンで、車椅子講習会 ~操作方法・介助方法を学ぶ~

2022-11-30
カテゴリ:地域活動
 こんにちは。生活支援コーディネーターの小野です。
 
 ある高齢者の集いの場におじゃました時、こんな声が聞こえてきました。

 「車椅子の操作って、難しいのかな?」
 「乗っている人は、どんな気分なんだろう?」
 「今後のために、車椅子のことを勉強したいなぁ…」

 このような声にお応えすべく、11月22日(火)「車椅子講習会」を開催しました。
 講習会を実施したのは、自主活動グループ「仲良しピーチク会」です。
 「仲良しピーチク会」は、介護予防・認知症予防を目的とした集まりで、蔵王町の介護予防教室を卒業された方々で結成された会です。

 講習会では「介護する側」・「介護される側」それぞれの立場になってもらい、車椅子の基本的な操作方法や、車椅子専用トイレでの移乗動作の確認などを体験していただきました。また、当日は「蔵王町介護・福祉事業所協議会」から3名の”介護のプロ”が応援に来てくださり、楽しく、わかりやすくご指導していただきました。

 「車椅子に乗っていると、体が揺れて怖かった。」
 「段差では、思っていた以上に振動を感じた。」
 などなど、体験された皆さんお一人お一人、様々なことを感じ取っていただいたようです。

 今回の経験を、ぜひ今後のサロン活動や日々の生活に活かしていただければ、うれしく思います。

 

 

 
 

社会福祉法人蔵王町社会福祉協議会
〒989-0821
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字十文字北3番地1
TEL.0224-33-2940(事務局)
       0224-33-2488(ケアマネ)
       0224-33-4567(デイサービス)
FAX.0224-22-7940
2023年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
TOPへ戻る