本文へ移動

ブログ「ちょっとみてけろ~♪」

日本舞踊で楽しく健康づくり

2019-05-28
カテゴリ:地域活動,イベント
 生活支援コーディネーターの小野です。
 今回は「健康づくり体操」の話題をお伝えします。
 
 5月27日(月)地域福祉センター大ホールで、蔵王町の憩いの場「あがらいんかふぇ」の事業の一環として、日本舞踊体操教室が行われました。講師は、村田町出身の花柳流日本舞踊師範 花柳 寿美衡(はなやぎ すみひら)先生です。先生は、子どもたちや障害者を対象とした教室を開いているとともに、NHK大河ドラマ「平清盛」で、出演者の方々に所作を指導されたご経験をお持ちの方でもあります。「日本舞踊」と聞くと、礼儀作法や繊細な動きなど、とても硬いイメージがあります。しかし、今回の日本舞踊体操では「和」の動きを取り入れ、簡単でありながら全身運動につながる体操を、曲に合わせ楽しみながらご指導していただきました。それ以外にも、鼻から息を吸い、おへその下5センチくらいのところに力を入れながら、口をすぼめて5秒ほどかけてゆっくりと息を吐き出す「腹式呼吸」も、姿勢を保つための腹筋強化にとてもいい方法だということも教わりました。
 
 健康づくりの方法は様々あると思いますが、共通することは「無理せずに、楽しみながら、長く続けられること。」だと私は思います。日本舞踊体操も一つの健康づくりの方法として、皆さんにも取り組める内容のものです。機会があれば、ぜひ体験してみてください!また、日本舞踊に触れることは、日本の歴史や伝統文化を学ぶ良いきっかけにもなりますよ。
社会福祉法人蔵王町社会福祉協議会
〒989-0821
宮城県刈田郡蔵王町大字円田字十文字北3番地1
TEL.0224-33-2940(事務局)
      0224-33-2488(ケアマネ)
  0224-33-4567(デイサービス)
  0224-32-3960(黄金川温泉
FAX.0224-22-7940
2020年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る